選挙

自衛隊員の命まもりたい

カテゴリー:

安倍政権の「9条改憲」ストップを!

自衛隊員の「誇り」とは海外で戦争し「殺し殺される」ことではありません

 自民党総裁選で新たに3年の任期を得た安倍首相。ここぞとばかり憲法改悪への執念をむき出しに、今秋臨時国会への自民改憲案提出の暴挙へ突き進んでいます。憲法9条に「自衛隊の存在」を書き込んで「自衛隊員が誇りをもって任務を全うできるようにするのは政治の責任」などと自衛官に対しても発言。自らの憲法遵守義務も踏みにじり、実力組織に必須の政治的中立性さえ冒そうという「改憲前のめり」が止まりません。ここは国民の手で暴走政権に引導を渡すとき。「安倍改憲を許さない」の声を大府市からも大きくあげていきましょう。⇒こちらもご覧ください

▲ このページの先頭にもどる

© 2015 - 2019 久永かずえ(日本共産党大府市議会議員)