選挙

市議選真っ最中

カテゴリー:

市議選は3人落ちの大激戦

久永かずえ・長坂よしのり で2議席必ず!

  4月21日は市議会議員選挙の投票日。その前日・20日㊏まで市役所2階で「期日前投票」も毎日行われています。

 日本共産党はこの選挙で、2議席回復をめざし、現職3期の久永かずえ〈50歳・横根町名高在住〉、新人の長坂よしのり〈62歳・横根町古井戸〉の2名を擁立。必勝へ全力をあげています。

 くらしを応援する市政にどう転換するか。日本共産党の2候補は、市予算312億円の一部やためこみ金〈財政調整基金〉約50億円などの財政力を市民本位で活かす立場に立てば財源は生み出せると提案。

 ●小中学校全教室にエアコン設置を実現した市民の声で、今度は体育館にもエアコンを。

 ●ふれあいバスの本数を増やしダイヤ改善、もっと便利な「くらしの足」に。

 ●高校生まで医療費無料に。学校給食費も無料化。

 など市民の願いを実現するため、協力・共同を広げようと訴えています。

 ⇒詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

▲ このページの先頭にもどる

© 2015 - 2019 久永かずえ(日本共産党大府市議会議員)