おはよう大府

「おはよう大府」最新号

カテゴリー:

 消費税5%に戻せ!と訴え

 「ふれあいバス」の改善・充実も

 日本共産党大府市委員会はこのほど「おはよう大府」の2019年10月・11月号外を発行。市民のみなさんへの配布を始めています。ぜひご覧いただき、ご感想・ご意見などお寄せください。 

     ⇒こちらから号外全文をご覧いただけます。

 今回の号外では、1面で、この10月1日から安倍政権が「増税などとうてい無理」との圧倒的な国民の声を無視しで強行した「消費税率10%への大増税」に、改めてキッパリと反対を表明。景気と暮らしを破壊する「安倍失政」をただすためにも「緊急に5%へもどすべき」と訴え、そのための財源についての日本共産党の提案も紹介しています。

     ⇒消費税を5%に戻せ、の署名用紙はこちらから。

 2面では、この9月市議会でも問題になった「ふれあいバス」のコース・ダイヤ変更に伴い従来のバス停がナント25カ所も削減された事態と、「これでは利用できない」という皆さんの切実な声を紹介。利用しやすいバスへの改善・充実をめざし力をあわせましょう、と呼び掛けています。この問題では、その後、市民の皆さんによる「バス改善」を求める署名運動も開始されています。 

     ⇒「ふれあいバス」の改善・充実を求める署名用紙はこちらから。

▲ このページの先頭にもどる

© 2015 - 2019 久永かずえ(日本共産党大府市議会議員)