議会報告

他市を視察

カテゴリー:

次世代につなぐ  まちづくり

市議会総務委員会の視察に参加しました  久永かずえ市議

 今年(2019年)4月の改選でスタートした新しい大府市議会。連続4選で4期目を迎えた日本共産党・久永かずえ市議は、総務常任委員会に所属して、10月におこなわれた同委員会の行政視察に参加しました。

 視察先は、愛知県新城市、埼玉県深谷市、福井県鯖江市、の3市。共通するテーマは「市民が主役のまちづくりを、次世代・未来を担う若者の力を大切に引き出しながら、どのように進めていくか」。3市それぞれで取り組まれているユニークな活動、そこにある知恵と工夫、苦労や困難、などを実地に見て、大府市の「いま」と「これから」に何をどう生かしていくかを考えました。

 また、市議会総務委員会として研修会を開催。地元の「ちた地域若者サポートステーション」から講師を招き、知多地域での「若者支援の現状と課題について」というテーマで勉強しあいました。

 ❶愛知県新城市の「若者議会」を視察。 ⇒久永市議の視察報告書はこちらから。

 ❷埼玉県深谷市の「ガバメントクラウドファンデング」を視察。

                    ⇒久永市議の視察報告書はこちらから。

❸福井県鯖江市の「鯖江市役所JK課プロジェクト」を視察。

                   ⇒久永市議の視察報告書はこちらから。

❹総務委員会で「ちた地域若者サポートステーション」から講師を招き「若者支援の現状と課題について」研修会を開催。 ⇒久永市議の報告書はこちらから。

 

▲ このページの先頭にもどる

© 2015 - 2019 久永かずえ(日本共産党大府市議会議員)